アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2017年4月24日

感度を上げるツボ押しでアナニーをより気持ちよくしよう!!

フェチナビDX

体の疲れを感じるとツボ押しなどで対処する事がよくあります。この体のツボには性感を上げるツボがあるってご存知でしたか?
勃起不全や女性をより感じさせるなどなどツボ押しをする事でこういった性感を上げる事ができるようです。もちろん、アナニーなどのオナニーをする際にも性感を上げておくとより感じやすくなるのでドライオーガズムなどを求める場合などにはぜひおすすめです。

感度を上げるコツ

1.ツボを押すときはそのことだけに集中しましょう。リラックスできる音楽などを聞くと効果大です。

2.痛気持ちいいくらいの強さで押す。
痛すぎると筋肉が緊張するので適度な強さで押しましょう。

3.ツボ押し以外でも感度を上げる努力を
お風呂に入ったりストレッチしたりと、体を柔軟にしリラックスしましょう。

アナニーにおススメの性感を上げるツボ

●合谷(ごうこく)

手にはたくさんのツボがあり、この合谷は万能のツボと呼ばれています。体の疲れのサインが出やすいとされており肩こりや頭痛などにも効くと言われています。
人差し指と親指の骨がちょうど合わさるところにあり、反対の手の親指でグッと深く押しましょう。体の疲れをとっておくことも性感を上げるポイントです。

●内関(ないかん)

内関は腕の内側にあるツボで、手首から指3本目くらいの中央にあります。内関はイライラした時などのストレス緩和に効果的な癒しのツボです。精神的にリラックスさせておく事も必要です。

●志室(ししつ)

腰の背骨を挟んだ両側あたりにあり、精気をみなぎらせて健康を増進させる働きがあるため生殖器に関連する症状に効果があります。EDや腰痛にも効果があるようです。

●亀頭穴(きとうけつ)

こちらはアナルとはまた別ですが、足の親指の先に亀頭穴というツボがあります。このツボは体内の血液量を調整し、下半身の血流を良くする効果があるため精力減退やEDの改善につながるようです。

基本的にツボは健康に関連したものですが、オナニーをするには体の状態を良くするという事は非常に重要な事です。
一度オナニーやアナニーをする前には一息いれてリラックスしツボ押しをしてから、はじめるといつもより感じやすくなるかもしれませんよ。

ANGELA(亜種)
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲