アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2018年7月18日

前立腺を開発すればもっと気持ちよくなれる!!

SMism

アナル開発において、女性より男性の方が気持ちがいい理由は前立腺があるから。この前立腺が相手にやってもらっても自分でオナニーしていても気持ちがいいというのだから開発しない理由はない。

『前立腺開発』よく耳にするけどどうやって開発していったらいいのだろうか。

前立腺ってどこにあるのか?

アナル好き Wikipedia

膀胱の下にあり、主な働きとしては前立腺液の分泌。精嚢から分泌された精嚢液を精巣で作られた精子と混合し精液を作り、射精における収縮や尿の排泄なども担っている。(Wikipedia)

ここを性感帯として開発すると射精とは全く違った気持ちがいいドライオーガズムを感じることができるのです。

これが前立腺だってわかるものなのか?

初めての場合見つけにくいと思います。しかし何度も挑戦しているうちにこれが前立腺だとわかってくるのですが、こればっかりは回数を重ねて感覚を掴むしかありません。 しかし、目安としてアナルから指を入れ人差し指の第二関節ぐらいに当たるものが前立腺に当たるところだと思います。指の大きさは人それぞれなので絶対ではないですが、案外近場にあります。

膀胱の真下にあるのでおしっこしたいようなムズムズするような感覚を最初は感じると思います。 お腹を内側から突かれる感じの気持ち少し下ぐらいの感覚でしょうか。

前立腺開発で揃えておきたいものは?

薄手のゴム手袋と潤滑油これは絶対に揃えておきたいです。浣腸をして便を出し切ったとしてもアナルに指を入れれば便の匂いがつくし、そのままでは爪が当たるなど衛生的に良くありません。潤滑油はアナル専用のローションを使った方がいいです。滑りやすさや乾きにくさなどアナルプレイ用に作られているので使い心地が違います。

そしてアナル用のアダルトグッズは数多くありますが、アナルを広げている段階、物が入るのに慣れるまでは指でアナルをほぐしていくことをオススメします。初めは違和感があって気持ち悪く感じるかもしれません。

アナルに物が入る感覚に慣れたら道具を使う段階に進みます。この時はアネロスなどのツルッと入って使いやすいものが便利。前立腺に当たるのでアナニーをするときに最適。

前立腺まで届いたら何をしたらいいの?

揃えておきたいものでもお伝えしたように前立腺が分かったとして激しく刺激すれば気持ちよくなれるのか?といえばそうではありません。手コキのようにナニが体の外にあってしごけばしごくほど気持ちがいいというわけではないのです。体内の臓器を刺激するので優しくゆっくりと。そして少しずつ動かしながら気持ちがいい方法を自分で見つけていきます。 もちろんやってくれる人がいるなら自分で行うよりも断然気持ちがいいです。しかしそうでないのならば、指で体で感じる前立腺の位置を覚えておき道具でどう動かすと気持ちが良いのかを探っていきます。

やってみて好きな人、嫌いな人に別れると思います。何度やっても気持ちよさを感じないなら前立腺開発は不向きなのかもしれません。 開発に成功するしないは人それぞれです。必ずしもみんなが気持ちいいわけではありませんが、前立腺の開発には少々時間がかかると思います。

ANALISK
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲