アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2017年5月27日

『ホントのドライオーガズム①』本当に気持ちがいいのか?

顔面騎乗

“ドライオーガズム”と聞くけれど本当に気持ちがいいのか?
セックスよりも快楽を得られるというのは事実なのか?
大袈裟に周りが言ってるだけじゃないのか?
なんてことを色々思います。
実際にやったことないし、周りにこんな話し聞くわけにもいかないし…。

では、実際に体験してみるしかない。

まずは前立腺から調べよう

前立腺は男性にしかない器官。
膀胱の真下にあり尿道が通っている。

前立腺開発をする理由

・前立腺を開発すると普通のSEXよりも快楽を得られるということ。
・前立腺の刺激というのは女性がオマンコを責められてる時と同じ快楽を味わうことができる。
・通常男性は射精を終えると賢者タイムがあるが、ドライオーガズムにはそれはなく何度でもイクことが出来る。

女性と同じような快楽を得られるのがなぜいいのか?

>純粋に気持ちがいいからです。
男性はオナニーやSEX、ま、感情が高ぶって射精するとスッキリします。
女性の場合ゾクゾクという感覚?継続した体の快楽を味わっている。
それが気持ちがいいのです。
それと、前立腺を極めるとオナニーやSEXの気持ちよさも上がるといいます。
通常の射精だけではない、より快楽を味わうことができるなら前立腺開発をしない理由がありません。

前立腺をどうやって開発するのか?

ここでは簡単に言うと“道具を使う”ということになります。
前立腺はアナルから道具を入れて刺激します。
指でもできなくはないですが自分で行うのは難しいので誰かにやってもらわなくてはいけません。
1人で行うなら“アネロス”“前立腺バイブ”などが購入もしやすく使いやすい道具となります。

次回:『ホントのドライオーガズム②』→→→

hip's
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲