アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2016年8月16日

ドライオーガニズムできるアナルのなめ方

フェチナビ>体液コミュニティ

彼氏のアナルを責めたことのある女性は少なくないと思います。
男性はなんだかんだいってアナルを責められるのが大好きです。
男性のアナルを責めるときに指や道具を使うのが当然だと思っていませんか?
実は男性をドライオーガニズムに導くには舌でアナルを舐めるが一番効果があります。
でもアナルの舐め方がわからないそんな女性のために男性アナルの舐め方を紹介します。

肛門の周りから舐める

手順としてはまずは肛門周りから舐めるのが鉄則です。
いきなりアナルから舐めてしまうと男性側が緊張してしまい、
アナルに余計な力が入りせっかくのアナル舐め気持ちよく感じることができません。
アナルを脱力する為にはまずは肛門周りを責めて男性をリラックスさせることが必須です。

金玉を舐めてから自然な流れでアナルを舐める

上記でも説明しましたがいきなりアナルを舐めるとどうしても男性が力をいれてしまいます。
この無駄な力みをなくす為に金玉から舐めて自然な流れでアナルを舐めると、
力むことなく男性のアナルを舐めることができます。

肛門を開いてアナルに舌をいれよう

男性の力が抜けてアナル責めが中盤になるといよいよアナルに舌を入れてみましょう。
男性のお尻を両手でつかんで肛門が見えるまで開きます。
アナルが見えたら舌を入れてみると男性の反応は今までと全く違います。
アナルを舐めるだけでなくアナルに舌を入れると興奮は何十倍にもなります。
これで責めればドライオーガニズムになること間違いなしです。

最後に

今回はアナルの舐め方を中心に説明しましたが、
アナルは舐めるだけでなく吸ったり、舌のピストン運動で責めたりなど
責め方は数えきれないほど種類もパターンもたくさんあります。
私はフェラよりもアナルを舐めの方が奥が深くて研究のやりがいがあると思います。
あなたはあなたなりのアナルの舐め方を研究してみてください。

ペニクリANGEL亜種
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲