アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2016年8月3日

アナル拡張で前立線を責めるコツをつかもう~ドライオーガニズムのススメ~

VISION

皆さんはアナル拡張するときに何を意識していますか?
もし何も意識せずにアナル拡張しているならとてももったいないです。
なぜならアナル拡張はただ単にアナルを拡張するだけではありません。
アナルを拡張するとともにアナルで快感を感じる訓練もしているのです。
もっとわかりやすく言い換えるならばアナル拡張はドライオーガニズムを感じるための、
前段階といえる行為なのです。
悩めるアナリストの人達にアナル拡張において前立腺を責めるコツを教えます。

拡張だけを意識せず快感を感じるようにする

アナル拡張は拡張だけに意識を集中していてはいけません。
アナル拡張しながら前立腺を意識してアナルで快感を感じるようにします。
ただ拡張するだけならアナル専門の風俗店に行って拡張してもらった方が早いです。
前立腺の場所と前立腺をどう責めれば快感を感じるのかなど、
前立腺を意識してアナル拡張しましょう。

拡張は二の次

アナル拡張というとどうしても拡張を意識してしまう方は思い切って拡張は二の次だと、
割り切ってしまっても構いません。
アナル拡張をしている方のほとんどがドライオーガニズムを感じたいと考えているはずです。
ドライオーガニズムをできるだけ早く感じるためにはアナル拡張の段階から前立腺を意識することです。
ただ単にアナル拡張だけをしているようではドライオーガニズムを感じるまでにはほど遠いです。
拡張道具を変えてみる

快感をより感じるためには道具を変えてみるのが一番早い方法です。
道具の素材感、大きさ、振動などどれか一つだけでも変えると快感の感じ方、
刺激の感じ方は大きく変わります。
道具を変えることでただ単の拡張から前立腺を意識したものへと昇華することもできます。

まとめ

今のアナル業界の風潮は「アナル拡張=単純な拡張」になっていますが、
これは実に非効率的で無駄な考え方です。
本当にアナルで快感を感じたいならそんな考えは捨てましょう。
アナル拡張のときから前立腺を意識して快感を感じるようにするのです。
アナルに下積み時代はいりません。

おしりクラブ
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲