アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2017年5月13日

彼の要望に応えようとしたアナルセックスの体験談

SM LIFE

そんなに性的欲求がないのですが、同棲中の彼に
「いつものじゃパターンが決まってて刺激的じゃないからアナルセックスで楽しんでみない?」
と言われて「えっ!!やだっ!」と思ったけど、確かにSEXもマンネリして気味だったので

「じゃあ、ちょっとだけ」

この言葉は男女で違いがあった!

騎乗位からのバックの際、いきなり指を入れられました。

“えっ!!”驚いて
「何するの?」と思わず言ってしまった。

「ちょっとはいいって言うから~」

私は特に興味ないですが、男性はアダルトサイト覗いたり、動画を見たりして慣れている?かもしれません。
そういうものは見ている人を楽しませるために大袈裟だったり、すっごく気持ちよさそうな感じの演出をしていると思いますが、実際は違います。

それも肛門に入れた指を私に舐めさせようとするのです。
どんなプレイ?と思いました。

「舐めるとか触るとかはいいけど、いきなりいろいろは無理」
若干しょげてましたが、舐めたら舐めたで
「ウンコ味がするからやだ。だけど入れるのをやってみたい。生理ちゅうもエッチできるよ」
って誰目線で言ってるんだと思いました。

慣れたら気持ちよくなると言うけれど、肛門に入れた男性器を膣に入れるのは抵抗があるし、コンドームを使ってならいいのか?と聞かれるとそれも微妙です。

ノーマルな性交渉は快楽物質が出るようになってるけど、肛門は出す場所であって入れる場所じゃないので快楽に至るのか疑問です。

でも舐められるのはくすぐったくて気持ち良かったかな(笑)
舐める、撫でるなどの愛撫は全然OKですが、それ以上のことはちゃんと相談してから作業と滑らせるものがないのでオイルなどあったほうがいいなと思いました。

あと、もし穴を広げた後はちゃんと戻るのかとか、作業した後どうなるのかをちゃんとわかったうえでやらないと女性は怖かったりします。 普通じゃないことをするときは安全面や知識をお互い持って行動したいです。

全国奴隷ファイル
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲