アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2016年12月13日

近年人気となっている噂のアナルブリーチング

ペニクリANGEL亜種

ここ最近、海外セレブの間で流行しているアナルブリーチングってご存知ですか?アナルブリーチングってなんだよ!?って思う人もいるでしょう。アナルブリーチングとは、肛門まわりのくすみをとる・肛門まわりの黒ずみを美白する美容法の事です。
一部サロンでレーザーなどを使用した施術やアナル専用の美白クリームなんていうものも販売されているほどです。

このアナルブリーチがなぜこんなに人気となったのかというと、最初にこれを行ったのはAV女優やストリップダンサーなどだとか。性器を見せる職業の人たちの間では昔から行われていたようですが、2000年頃になるとビキニの水着が流行りVラインを処理する人も増えました。このVラインの処理(主にパイパン)をする事でアナル周辺の黒ずみが目立つようになり、アナルもキレイにしたいという事で注目が集まったようです。
その後、BrunoとBridesmaids、その他にも多くの雑誌でアナルブリーチングに関する特集が組まれアメリカを中心に広く知れ渡り、今や海外セレブやモデルなど美容のためにアナルブリーチングをする人が増えたようです。

アナルはなぜ黒ずんじゃうの?

赤ちゃんなどのお尻を見るとまだピンクでキレイなのですが、大人になると真っ黒。。
なぜなのでしょう。

原因1.摩擦

一番多い原因としては摩擦による刺激です。デスクワークなど座りっぱなしでお尻に負担をかけていたり、トイレットペーパーでお尻を吹いたりと日常生活でさまざまな刺激を受けるからです。女性の膣だってセックスしすぎて摩擦しまくると黒ずみますからそれと同じ仕組みですね。

原因2.乾燥

皮膚は乾燥すると、角質層を厚くして皮膚を守ろうとする働きがあります。この過角化という現象が皮膚を黒く硬くしていきます。

原因3.汚れ

特に注意しないといけないのがこの汚れ。ウォシュレットで洗浄などもできますが毛が多い人は特に汚れが残りやすく皮膚や汚れが溜まって角質が蓄積したり、皮膚に負担をかけたりします。しかしゴシゴシ洗いすぎると摩擦による刺激も加わりますので優しくしっかり洗いましょう。

原因4.カミソリによるムダ毛処理

カミソリは皮膚に想像以上の刺激を与え見にくい黒ずみを起こす原因となります。色素沈着を防ぐためにもエステやクリニックで脱毛しましょう。

アナルブリーチングの方法

アナルブリーチングは自宅でする方法からサロンで行う方法があります。今回は自宅でできる方法をご紹介します。

1.脱毛する

毛があることでどうしても黒ずみの原因となってしまいます。かといってカミソリはNG。なので、脱毛ワックスなどを使って行う事がおススメです。

2.ピーリングする

ピーリングとは古い角質を取り新陳代謝を促す方法です。ゴシゴシ角質を取り除くタイプは皮膚を傷めるので肌に優しいタイプをおススメします。

3.美白クリームを塗る

最後は美白です。最近ではO(アナル周辺)ライン専用の美白クリームも販売されています。もちろん普通の美白クリームでも問題ないです。

あとは毎日持続して行う事が大事です。最低でも3週間は続けてみてください。

ちなみにこんな記事見つけました。
【また女だけでヤってみた】美白アナルはセレブの証?!マ○コも含めて美しくなろうと人気AV女優が気合いを入れて行ってみた結果…
http://news.dmm.co.jp/article/972540/?page=all

実際にアナルブリーチやってるので参考になりそうです。

あなたのアナルを一度鏡で確認してこれはヤバい!と思ったらぜひともやってみてください。またアナルを挿入するパートナーにもキレイでいてほしいあなたはこの方法をおススメしてあげてください。

ペニクリANGEL亜種
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲