アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2016年4月20日

初めてのアナル拡張方法

New Half-MAX

初心者の人にとってはアナル拡張方法は難しいですよね。
急に拡大しすぎるとアナルが裂けたり、ゆるくなったりしそうで恐怖を感じるのは当然です。
何の知識もなくむやみにやると大惨事になる可能性は高いです。
しかし、これを読んで知識を身につけたうえで行えば正しくアナル拡張することができます。
アナルプレイを今後も楽しむ為に安全で正しいアナル拡張のやり方を教えます。

レベル1 指を入れる

アナル拡張の第一段階は指を挿入することから始まります。
人指し指にコンドームをつけてローションを垂れおちるぐらい塗って、
すべりをよくしてからアナルに挿入します。
いきなり指をアナルの奥までいれるのではなくゆっくり少しづついれていきましょう。
急に指を奥までいれると肛門括約筋がびっくりしてアナル全体を閉めてしまうので厳禁です。
初めは第一関節まで入ればOKです。
慣れてきたら徐々に徐々に奥まで入れて最終的には指全体が入るようになれば大丈夫です。

レベル2 アナルパールを使う

次は道具を使っていきます。アナルオナニーの王道アナルパールを使います。
アナルパールは1000円~1500円で購入することが可能です。
アナルパールも同様でローションをこれでもかというぐらい塗りましょう。
アナルパールは先の方が細く奥になると太くなっているので自分の拡張具合によって調整することができます。
おそらくアナルパールを使う段階にならば痛みよりも快感の方が大きくなっているはずです。
パールの玉が入っていくとき抜けていくときの快感は格別です。

レベル3 アナルバイブを挿入する

アナルパールに物足りなさを感じたらいよいよアナルバイブを挿入してアナルを拡張しましょう。
アナルバイブは太く大きいのでアナル拡張にはぴったりです。
ある程度、アナル拡張が進んでいないと痛みが大きいと思うので、ここに至るまでしっかり拡張しておきましょう。
ここまで拡張が進めば、アナル拡張中級者と言えるでしょう。

最後に

アナル拡張は一朝一夕ではできません。
毎日アナル拡張して少しづつ肛門を広げていくのがベストです。
いきなりアナルを拡張しすぎると出血、傷ができる恐れがあるので気をつけましょう。
コツコツ積み重ねるのが拡張のコツです。

IROHA
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲