アナルまるかじり

アナル開発、アナル拡張、体験談、アナル関する知識などを紹介しています。

2018年8月9日

アナルローズとは?作り方は?戻るのか?そこら辺の疑問を調査した!

情報商材LP(人妻)

「アナルローズ」これを検索するととんでもないグロイ画像が出てきます。苦手な人は注意が必要です。

アナルローズとは

アナルローズとは拡張して広げたアナルから腸が飛び出して脱肛している状態。脱肛した腸のヒダがバラのように見えるのでアナルローズと呼びます。

アナルローズのメリット・デメリット

このようなアナルになったとしても本人に全くメリットはありません。むしろ排便やオナラなどの困りごとを常に抱えて生活しなければいけないのでデメリットだらけ。
しかし一部のマニアには大変好まれているアナルローズ。本人よりも相手側の喜びにはなっているようです。

拡張したらアナルローズを作れるのか?

アナルローズは作ろうと思って作れるものではなく、拡張したからと言って全ての人がアナルローズになるわけでもない。ある意味貴重な存在です。
とはいえ、拡張しないことにはアナルローズの入り口にすら立つことは出来ません。

アナルローズの近道は地道に拡張

拡張していくにはアナルを固定することも大事ですが、基本物を入れて拡張していくので直腸も同時に広がっていくことになります。
お尻全体的に緩くなるのでオナラや極太う●こが出ることは覚悟しておいた方がいいでしょう。

アナルローズは戻るのか?

アナルローズは脱肛している状態なのでそれがずっと続くということはないと思います。とはいっても拡張を続けたアナルは通常よりも筋肉の締まりが弱まっている為、抑えたり踏ん張りがきかないこともあります。
少し期間を置いておけばアナルは収縮しますが、ぽっかり開ききったアナルを戻すことは難しいでしょう。
ベロンとでた腸は手で戻すなど出来ますが広がりきったアナルを戻すのは難しいという結果です。

縦割れ横割れアナルはどちらがアナルローズになりやすい?

上記でも述べたようにアナルローズは作ろうと思って作れるものではないので縦割れ横割れどちらがなりやすいということはありません。
ただ横割れ(横に割れているというより全体的に広がっている状態を指す)の場合だと穴が広がりきっていたり、アナル付近の筋肉がボコボコとしている状態はアナルローズが出来る状態に近いと言われています。

おわりに

他の肉体改造と違い危険性や通常の生活のしにくさも伴うアナルローズという改造。それでもやらずにはいられないという人は安全と衛生面に気を配り遊べるといいですね。

New Half-MAX
Copyright©2016
All Rights Reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲